お悩みコラム

カラダの冷えは、万病の元!?

ミユキ : うー、寒かった!店の中が暖かいとホッとするね。

リカコ : そういえばミユキ、肌荒れはどうなった?

ミユキ : 教えてもらったローションを塗ってよくなったの!
でも塗り忘れるとまた痒くなるから、肌荒れは治るのに時間がかかるのね。

リカコ : ミユキ、コートの下はわりと薄着のことが多い?
もしかすると、身体が冷えてない?

ミユキ : 冷えと痒みは関係があるの?冷え性って、体質でしょ?

体が冷える原因

  • ●服  装:へそを出した服装、肌着を着ない、きついブーツ、首を出した服装
          → お腹と首・手首・足首は温めるのがポイント
  • ●食  事:スパイスと発酵食品が不足している、
          生野菜ばかり食べる、カフェインや冷たい飲み物のとりすぎ
          → カラダを温める食材を上手く取り入れる
  • ●生活習慣:不規則な食事、入浴はシャワーのみ、汗をかいたまますぐに着替えない、
          寝る時の服装・寝具・明るさ、運動不足、夜更かし・寝坊、ストレス
          → 生活習慣を見直すだけでも冷えは解消できる

ミユキ : …結構、当てはまることがあるかも。寝る時は真っ暗の方が良いの?

リカコ : 明かりがついたままだと、身体が興奮していてきちんと休めないみたい。

カオリ : 他に、調子悪いところはある?

ミユキ : 時々足がむくむとか、肩こり、腰痛もあるかな。
急に年をとった感じがしてイヤだけれど(笑)。

カオリ : わかる!そういえば10代の頃には無かったよね。

リカコ : それはやっぱり冷えじゃないかな。
人間は恒温動物(※)だけど、やっぱりある程度温めておかないと、
色々な不調の原因になるみたいだよ。

冷えが招く体の不調

  • ◎頭痛、腰痛、肩こり、むくみ
  • ◎不眠症(眠れない、眠りが浅い)、肌荒れ
  • ◎便秘、風邪をひきやすい、疲れやすい
  • ◎女性は特に、月経不順、月経困難症(月経痛がひどい)

カオリ : 月経も関連するんだ。

リカコ : 最近では不妊の原因の一つが「冷え」とも言われていて、
例えば「赤ちゃんが欲しい」という特集では、
必ず「カラダを冷やさない生活を!」というのがあるの。
実際、漢方で身体を中から温めると月経不順が治まって妊娠した!という体験談もあるみたい。
あと、身体が冷えると遺伝子の修復ができなくなって免疫力が落ちる、ともいわれているそうよ。

ミユキ : 冷えはコワイね。今のところ予定はないけれど、欲しい時に赤ちゃんができないのも困るよね。

リカコ : そうね。今からでも身体を冷やさない工夫が必要かも。
服装もそうだけれど、足首がギュッとしまるブーツも血行が悪くなるから、
仕事中は温かい靴下と室内履きに履き替えるとか?

カオリ : レッグウォーマーやレギンスは、結構優れものかもしれないね。

リカコ : 夏でも足元は冷房で冷えるから要注意。
いわゆる「頭寒足熱」で、お腹・首・手首・足首は温かくね。
お風呂も、お湯にじっくり浸かって身体の芯から温めること。

ミユキ : そういえば、「三食を規則正しく」、「夜は早く寝る」、「ストレスをためない」って、
肌荒れにも良かったよね。

リカコ : 冷えに効きそうな食べ物は、生姜・梅干し・味噌・チーズ・温かい野菜、青魚、
大豆製品も良いかな。鉄分、ビタミンB・C・Eは、たっぷり摂取してね。

カオリ : じゃあ、この「冬野菜たっぷり鍋 味噌味」はどう?

ミユキ : いいね!あと、「豆腐とチーズのしょうが豚巻き」は?

リカコ : うん、それも頼もう。あとお酒は、ビールよりも熱燗かな(笑)。

※「恒温動物」とは、人などの哺乳類や鳥類のように、
  気温の変化に対応して身体の温度を一定(人はおよそ37℃)に保つことができるものをいいます。
  これに対して爬虫類・両生類・魚類などは、周りの温度の影響で体温が大きく変化するため、「変温動物」といわれます。
  • 参考文献
  • 『女医が教える 冷え性ガールのあたため毎日』泰文堂
    『ホントはコワイ冷え性66の対策』日東書院本社
    『温故知新的生活 Vol.14 体を温めると健康になれるから 冷えとりの知恵袋』講談社

ページトップへ
  • お悩みコラム
  • パソコンの使い過ぎで身体が悲鳴をあげている?
  • “寝る”と“眠る”は別のこと
  • めまいの原因は良性のものから脳の病気まで
  • カラダの冷えは、万病の元!?
  • その肌荒れ、まさかの老化現象!?
  • 夏のオシャレが肩こりの原因!?
  • オイシク食べて 暑い夏を乗り切るには?
  • オシャレな足元にこそ水虫のキケンが潜んでいる!?
  • 天才は頭痛持ち!?頭痛と上手に付き合う方法
  • わかっているけどやめられないのは…過食!?
  • 若くても油断大敵!女性と頻尿の関係
  • 息さわやか美人に!印象アップの口臭ケア
  • 話題の健康アドバイス
  • 南アフリカからやってきた注目のルイボスティー
  • 始めませんか?グリーンスムージー生活
  • 朝活もサクサクはかどる!栄養満点グラノーラ
  • カラダぽかぽか、お肌すべすべ美の源は温泉にあり!?
  • こんな飲み方はいかが?ワインで優雅に健康に!
  • これなら続く!食べる順番でダイエット
  • 女性は登山でキレイになれる!健康的に登るための栄養学
  • 自分磨きの落とし穴!爪もやっぱり健康第一
  • 大人の女子のランニングは、無理せず・楽しく・美しく!
  • キレイの秘訣!?バラの香りのバスタイム
  • 疲れた体にうれしい!塩麹の健康パワー
  • ヘルシーにいただくパンケーキ
  • 大鵬薬品 ヘルスケア商品ページはこちら