ページ内移動用のメニューです。


トップページの中のヘルスケア商品の中のシリーズから探すの中の新ポリカイン

新ポリカイン

水虫・たむしは、白癬菌というカビによって起こる皮ふ病変です。白癬菌は、皮ふの最外層(角質層)に感染・寄生して角質分解酵素を分泌し、角質層の成分(ケラチン)を栄養源としながら増殖します。感染が進むにつれて分泌される酵素や老廃物等によって皮ふが刺激され、炎症症状が生じます。その症状は小さなみずぶくれやただれのできる湿潤型と、皮ふが角化し表皮が剥がれ落ちる乾燥型に分けられます。水虫・たむしは、湿度や温度が高くてむれやすい足指等に発生し、根治しにくく再発しやすいので、根気よく治療を続けることが大切です。

〈新ポリカインの特徴〉
新ポリカインは、白癬菌に対し、優れた殺菌作用を示す抗真菌剤硝酸エコナゾール、水虫に付随する症状(かゆみ・痛み等)を改善する塩酸ジフェンヒドラミン、リドカイン等を配合した薬剤です。

新ポリカイン液

新ポリカインクリーム

新ポリカインスプレー


ページ上部へ