医療機関・医療関係者等に対する資金提供情報

1. 今年度の公開に関して

2016年度分(2016年1月~12月)の資金提供情報を公開します。公開する金額には消費税は含みません。
また、個人源泉は税込みで公開します。
データ保護の為、PDFファイルの閲覧には所定のソフトウェアのインストールが必要となります。
詳細は 3. 閲覧環境 をご参照下さい。なお、前年度の公開は今年度の公開を以て終了しております。

2. 公開の範囲と内容

A. 研究費開発費等

GCP省令などの公的規制のもとで実施されている臨床試験や新薬開発の治験および製造販売後臨床試験に関する費用、GPSP省令、GVP省令などの公的規制のもとで実施される副作用・感染症症例報告、製造販売後調査等の費用等。CROを通じて医療機関等へ支払われた資金を除き、CROへの支払いは含みません。

合計 3,321,482,641円
共同研究費 298,484,959円
委託研究費 9,844,650円
臨床試験費(開発治験費) 2,264,723,905円
製造販売後臨床試験費 698,210,136円
副作用・感染症症例報告費 5,413,433円
製造販売後調査費 38,226,013円
その他の費用 6,579,545円
原末提供 82.4g

個別の金額につきましてはこちらをご覧下さい

B. 学術研究助成費

学術研究の振興や研究助成を目的として行われる奨学寄附金、一般寄附金、および学会等の会合開催費用の支援としての学会寄附金、学会共催費。

合計 1,187,096,593円
奨学寄附金 905,320,500円
一般寄附金 84,318,345円
学会寄附金 30,142,800円
学会等共催費 167,314,948円

個別の金額につきましてはこちらをご覧下さい。

B: 2016年度 学術研究助成費

※2018年2月23日に内訳を一部修正しました。総額は変更ありません。

C. 原稿執筆料等

当社医薬品に関する科学的な情報等を提供するための講演や原稿執筆、コンサルティング業務の依頼に対する費用等。

合計 531,780,881円
講師謝金 476,121,628円
原稿執筆料・監修料 14,896,760円
コンサルティング等業務委託費 40,762,493円

個別の件数と金額につきましては開覧請求に基づき開示いたします。

D. 情報提供関連費

医療関係者に対する医学・薬学に関する情報等を提供するための講演会、説明会等の費用等。

合計 1,741,092,194円
講演会等会合費 1,035,736,258円(1,425件)
説明会費 553,909,749円(21,582件)
医学・薬学関連文献等提供費 151,446,187円

E. その他の費用

社会的儀礼としての接遇等の費用。

接遇等費用 149,060,555円

3. 閲覧環境

閲覧ソフト

PDFファイルを開くには無料ソフトbookend Desktopが必要です。
インストールや操作に関しては、下記アイドック株式会社のホームページをご参照下さい。

データ保護

データ保護のため、PDFファイルはダウンロード、印刷、情報のコピー、画面キャプチャが出来ない設定となっています。

その他

お使いのパソコンの機種・利用環境によっては、閲覧できない場合や常用漢字に含まれない漢字の一部などが正しく表記されない場合があります。Adobe Readerやブラウザは最新のバージョンの利用を推奨いたします。
PDFファイルの表示が遅い場合は、こちらの方法( bookend Desktopオンラインヘルプ FAQ )をご検討ください。

4. 問合せ

閲覧に関するお問い合わせ

Get ADOBE READER
PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です