北島工場

  • 北島工場写真
  • 地図
  • 住所:徳島県板野郡北島町高房字居内1-1
  • 主な活動:医薬品の製造
  • 従業員:48名(2015年12月31日現在)
  • 敷地面積:272,000m2
  • 稼働:2014年6月

大鵬薬品には国内5カ所の生産工場があり、北島工場はその中で最大の敷地面積を有します。工場建屋は免震機能を備えており、省エネに対応した空調機で運転時間の調整を行うことにより、環境負荷の低減を推し進めています。
北島工場は、主力製品の抗がん剤を安全操業・安定供給・高品質を使命に製造しており、昨年はFDA(アメリカ食品医薬品局)の査察を受け、グローバル工場として歩み出しました。
当工場も竣工3年目となり、従業員の取り組みにより、以下の環境・社会貢献活動を実施しました。

  • 地域に開放し、地域住民に親しまれる工場として活動
  1. 敷地に隣接する県道・町道・歩道の清掃活動(年4回)
  2. 隣接する遊歩道の夜間開放(桜開花時期)
  3. 敷地内公園の休日開放(地域夏祭り時)
  4. 年末年始のLEDイルミネーション設置(期間限定 光の八十八か所めぐり 登録)

また、従来からの災害時の一時避難所として、備蓄品の準備、遊歩道・公園の操業時間内の開放、工場見学の受入れを継続して行っています。北島工場は、地域に開かれ、地域住民に親しまれる工場として、人と環境にやさしい事業所を目指し、今後も、コンセプト「GREEN」大塚グループ環境方針のもと、環境保全と環境負荷低減に積極的かつ継続的に取り組んでいきます。

環境活動

  • 太陽光パネルを設置した水処理施設と太陽光発電モニタ
  • 廊下や間接部門にはLED照明を採用。環境機器保全のための点検業務も定期的に実施

社会貢献活動

  • 多くの花見客が訪れる一般開放の桜並木遊歩道
  • 隣接する公道の清掃活動を実施
  • 季節イベントなどに合わせてLEDイルミネーションを設置し、夜間も解放
  • 季節イベントなどに合わせてLEDイルミネーションを設置し、夜間も解放
  • 公園は住民の憩いの場であるとともに災害時には一時避難場所として機能
  • 災害備蓄品や災害用発電機、簡易トイレなども完備

INPUT・OUTPUTデータ

INPUTデータ
INPUT(投入) 2011年度 2012年度 2013年度 2014年度 2015年度
電気(千kWh) - - 5,841 5,979 6,031
LPG(t) - - 430 453 370
水(千m3 - - 32 30 36
OUTPUTデータ
OUTPUT(排出) 2011年度 2012年度 2013年度 2014年度 2015年度
CO2(t-CO2 - - 5,120 5,525 5,289
排水量(千m3) - - 32 30 30
廃棄物排出量(t) - - 12 16 17
リサイクル量(t) - - 10 12 13
最終処分量(t) - - 0 0 0
  1. CO2排出係数は調整後排出係数を使用しています。
  2. 決算期の変更に伴い、2011~2013年度は4~3月、2014・2015年は1~12月実績となります。