お知らせ

トップページに戻る

2016年11月04日
大鵬薬品工業株式会社

「ソルマック®5」 テレビ新CM、11月より全国オンエア

「飲む前に製薬会社の力を」と市川猿之助さんがサキノミ研究員として本品の特徴を解説

「ソルマック5」(指定医薬部外品)のテレビ新CMを11月4日より全国放映いたします。

「ソルマック5」は、ソルマックシリーズ唯一の“食前タイプ”。
“飲む前”“食べる前”に服用いただけるようになったという特徴を市川猿之助さん演じるサキノミ研究員がユーモラスに伝えます。

【あらすじ】
「ソルマック5」が大鵬薬品の自信作であることを仲間の研究員たちに力説する「サキノミ研究員」市川猿之助さん。
そこに巨大なお客様の人影が。実は研究員たちは商品棚の中にいる小さな研究員という設定でお客様に気づいてもらうために全力で「ソルマック5」を押し出します。その動きにつられ思わず手に取る会社員役の猿之助さん(一人二役)が「ソルマック5」をOLさんとともに飲み干し「出陣じゃ~!」と飲み会へ。サキノミ研究員の猿之助さんが「良いお酒を」と呼びかけます。

http://solmac.jp/cm

以上の「ソルマック5」のCMに加え、「ソルマック胃腸液プラス」のCMもリニューアルしました。こちらも合わせてご覧ください!


<ソルマックシリーズについて>
ソルマックシリーズは、二日酔・胃のむかつきなどに効果を発揮する生薬を配合した、50mL以下の胃腸内服液です。同シリーズ最初の製品として、1979年に生薬配合胃腸薬「ソルマック」を発売以来、37年間にわたりご愛顧いただいています。

食前服用に用法を絞った「ソルマック5」は、本品を飲んだ後に飲食することを考慮し、すっきり飲みやすいプラム風味にしました。従来のソルマックシリーズの苦みが苦手な方でも飲みやすいよう、苦みが比較的少ない生薬であるソヨウやコウジンなど、計5種類の生薬で構成しています。また、肝臓の解毒作用を助ける働きがあると言われるウコンは、指定医薬部外品基準内で最大量配合(原生薬換算2,000mg)しています。


  • 効能・効果
    食べ過ぎ又は飲み過ぎによる胃部不快感及びはきけ(むかつき、胃のむかつき、二日酔・悪酔いのむかつき、嘔気、悪心)
  • 用法・用量
    成人(15歳以上)、1日1回1本(50mL)を食前に服用してください。
    ※小児(15歳未満)は服用しないでください。
    ※用法・用量を守ってください。
  • TOP
  • 「ソルマック®5」 テレビ新CM、11月より全国オンエア