我ら挑戦者(仕事紹介)

研究
山根 敬子
原薬基礎研究所 2003年入社

Q1:現在の仕事内容

原薬基礎研究所ではmgからkgへのスケールアップを目指したプロセス・物性・分析研究を行っています。私は分析を担当しています。開発候補化合物の初期試験法を設定し、さまざまな評価を実施します。一方で原薬の安定供給に必要な製造コントロールを支える製造工程試験なども設定します。

Q2:仕事のやりがい

新薬になるために開発候補化合物のデータを集め整えていく部署ですので、創薬段階から次ステージへ送り出せたときはかなりの達成感があります。品質評価と安定供給のために分析はなくてはならないので、その責任がやりがいにつながっています。

Q3:これからの目標

新薬開発の期間短縮が年々求められています。そのため短期間で試験法設定ができるように、試験法開発の標準化を目指したシステム構築に挑戦しています。新薬が早く患者さんへ届くことに貢献する、創薬の一端を担う者としての最大の目標です。