ハルンケア

よくあるご質問

Q1.

ハルンケアは、どのような薬ですか?

A1.

8種類の生薬から抽出した成分が入った飲みきりタイプの液剤です。
体力の低下、下半身の衰え手足が冷える、という人の、軽い尿もれ、オシッコの回数が多い、残尿感や尿が出渋るといった症状を緩和する「医薬品」です。

起床中の軽い尿もれ

■全数:n=35

夜間頻尿

■全数:n=100

残尿感

■全数:n=55

尿が出渋る

■全数:n=56

※ 有効率は「著明改善」「改善」「やや改善」の合計です。

※ グラフのデータは臨床試験結果(ハルンケア内服液承認申請時)による。

Q2.

男性、女性どちらが飲んでも良いのですか?

A2.

ハルンケアは男性、女性のどちらが飲んでも効果に目立った差はありません。

Q3.

どのような方、どのような体質の人に適していますか?

A3.

「体力の低下、下半身の衰え、手足の冷えを伴う」人が対象です。

  • おしっこの事を考えると外出がおっくうだ。
  • 排尿時、出渋りや残尿感を感じてスッキリしない。
  • 夜おしっこに起きるためぐっすり眠れないことがある。
  • 咳をしたときなどに漏れてしまい、それに気がついても止められない。

などの方は是非 服用をご検討下さい。

Q4.

ずっと飲み続けるのですか?

A4.

基本的には、症状が消失すれば服用を続ける必要はありません。
しかし、その状態を維持するために、すぐに止めるのではなく、しばらく継続するほうが良いと考えています。

各症状の改善率と効果発現時期

改善率は「著明改善」「改善」「やや改善」の合計とした。
また、重症度が高度の症例は除外した。

「軽い尿もれ」

「夜間頻尿」

「残尿感」

「尿が出渋る」

引用:

1)THC-002の尿失禁・排尿障害に対する効果、漢方と最新治療、10(3)、269-281、2001

2)製造承認申請書添付資料概要

Q5.

1日1本でもかまいませんか?

A5.

1回1本、1日2回で、効果が確認されています。
医薬品は定められた用法用量を守って使用することが大切です。
薬局・薬店で販売される一般用の医薬品は、基本的に、お客様が薬局・薬店のアドバイスを得ながら「自分の判断で使用する薬」です。
普通に考えれば1日1回では効果が弱くなると思われますが、薬の感受性は人によって異なりますので、薬剤師さんや登録販売者さんと相談しながら服用するのが良いでしょう。

Q6.

副作用はあるのですか?

A6.

本剤の服用により、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があります。

関係部位 症 状
皮膚 発疹・発赤、かゆみ
消化器 吐き気・嘔吐、食欲不振、胃部不快感、下痢、腹痛、便秘
精神神経系 頭痛、めまい
循環器 動悸
呼吸器 息切れ
泌尿器 尿閉
その他 のぼせ、悪寒、浮腫、口唇・舌のしびれ

このような症状があらわれた場合は、すぐに服用を中止し、医師、薬剤師又は登録販売者にご相談ください。

Q7.

他のお薬との飲み合わせで気をつけなければならないことはありませんか?

A7.

一部の漢方薬で「ブシ」と「ジオウ」を含んだものとは併用してはいけません。ハルンケアには「ブシ」「ジオウ」が含まれているため副作用のリスクが高くなることが考えられます。
その他のお薬との飲み合わせは特に問題ありませんが、服用中何か気になる症状があらわれた場合は、服用を中止し、医師、薬剤師又は登録販売者にご相談ください。