ニュースリリース

2006年11月07日
大鵬薬品工業株式会社

第2回 オンコロジーメディアセミナー開催 -テーマ「がん治療はやはり難しい?膵臓がん その診断と治療」-

大鵬薬品 (社長:宇佐美 通)では、「第2回 オンコロジーメディアセミナー」を「NPO法人がん医療研修機構」との共催にて開催致します。本セミナーは、医療情報の窓口となるメディアの皆様を対象として企画しています。

 7月開催の「第1回 オンコロジーメディアセミナー」に引き続き、第2回目のセミナーとなります。がんの医療情報を広く正しく知って頂くため、日本医学ジャーナリスト協会の協力を得まして、11月22日に麹町会館にて開催致します。

 本セミナーにおきましては、がんの専門医の先生方にそれぞれのご専門の分野からメディアの皆様に向けてがんの検診、診断、外科手術、化学療法、放射線治療、緩和医療などのあらゆるがん医療について、ご講演頂きます。今回のテーマは「がん治療はやはり難しい?膵臓がんその診断と治療」です。

※がん医療研修機構:主にがん医療に携わる医師、看護師、薬剤師など全ての共働者によるチーム医療を推進する活動をしています。

日時 平成18年11月22日(水)17:20~
会場 麹町会館2階(ルビー)
共催 NPO法人がん医療研修機構 大鵬薬品工業株式会社
後援 日本癌学会 日本癌治療学会 日本臨床腫瘍学会
協力 日本医学ジャーナリスト協会

司 会  大野善三氏(日本医学ジャーナリスト協会会長)

  • 開会にあたって(17:20~17:30) がん医療研修機構理事長  塚越 茂 先生
  • 講演1(17:30~18:15) 膵臓がん その自然史と何故難治性なのか? 静岡県立がんセンター消化器内科  朴 成和 先生
  • 講演2(18:15~19:00) 延命の期待できる膵臓がんの治療法は?最近の進歩について 国立がんセンター東病院肝胆膵内科  古瀬 純司 先生
  • 講演3(19:00~19:45) がん緩和ケア こころとからだのケア 埼玉医科大学客員教授  武田 文和 先生

情報交換会セミナー終了後ご講演の先生方と懇談して頂きます。 (19:45~21:00) 会場 2階サファイヤ

ニュースリリースに記載されている内容は、報道発表日現在の情報です。

  • TOP
  • ニュースリリース
  • 2006年
  • 第2回 オンコロジーメディアセミナー開催 -テーマ「がん治療はやはり難しい?膵臓がん その診断と治療」-