ニュースリリース

2009年01月28日
大鵬薬品工業株式会社

新規潰瘍治療剤の開発及び販売契約を締結

大鵬薬品工業株式会社(本社:東京、社長:宇佐美 通)は、アリジェン製薬株式会社(本社:東京、社長:所 源亮)と、新規潰瘍治療剤ARH-1029の国内における、開発・販売に関する契約を締結しましたのでお知らせします。

ARH-1029はアリジェン製薬が創薬した化合物で、プロトンポンプ阻害作用とピロリ菌細胞膜形成に必要な酵素の働きを抑制する作用があります。動物実験において単剤で潰瘍治療効果とピロリ菌除菌効果を示すことが確認されています。 尚、本契約締結後、前臨床試験ならびに第I相試験の実施を予定しています。

大鵬薬品工業株式会社

創立年月日 1963年6月
本社所在地 東京都千代田区神田錦町1丁目27番地
代表取締役社長 宇佐美 通
総売上高 1,284億円(2008年6月期)
事業内容 医療用医薬品、OTC医薬品、医薬部外品の研究・開発・製造・販売
URL http://www.taiho.co.jp/

アリジェン製薬株式会社

創立年月日 2001年1月
本社所在地 東京都港区赤坂七丁目3番37号 プラースカナダ3F
代表取締役社長 所 源亮(President & Chief Executive Officer)
URL http://www.arigen.jp

ニュースリリースに記載されている内容は、報道発表日現在の情報です。