ニュースリリース

2011年09月30日
大鵬薬品工業株式会社

第9作品「チオビタ®・ドリンク」 テレビCM『富士山』篇 放映開始

10月1日(土)より全国にて放映開始

大鵬薬品工業株式会社(本社:東京、社長:宇佐美 通)は、「チオビタ®・ドリンク」(指定医薬部外品)のテレビCMを一新し、10月1日(土)より全国放映を開始します。

すっかりお馴染みになりました菅野美穂さんと平山浩行さんが演じる若い夫婦の日常を描く「チオビタ」CMシリーズも今回で第9作目となりました。今回は『富士山』篇、誰の心にもある富士山への畏敬をモチーフに、夫婦の愛情が感じられるCMになっています。

<あらすじ>
休日前夜、夫婦はレンタルビデオで借りた映画に夢中になってしまい、深夜の3時を迎えてしまう。明日は休日ということもあり「これから遠くへドライブに行こうか」と唐突に夫である平山さんが妻を誘う・・・という設定です。夫婦が気持ちの良い早朝ドライブをしていたら「富士山の日の出に間に合うかもしれない、それを見に行こう」という話で盛り上がり、夫婦は一路「富士山」を目指します。CMは、富士山麓の湖に着き、クルマを降りた瞬間からスタートします。早朝、二人は朝靄の中の富士山の雄大さに感動します。そして、感動した夫婦は思わず朝靄の湖畔を走りだす、というストーリーです。 菅野さんと平山さんが手をしっかりと握りしめ走り出すシーンに、夫婦の深い愛情が込められています。30秒バージョンは、「チオビタ」シリーズでは珍しい二人の感動した会話がCMのトップにあります。10月3日(月)より、HP限定でメイキング映像を配信します。

ニュースリリースに記載されている内容は、報道発表日現在の情報です。