ニュースリリース

2012年03月09日
大鵬薬品工業株式会社

新規抗そう痒剤(NST-141)に関するライセンス契約解除について

大鵬薬品工業株式会社(本社:東京都千代田区、社長:宇佐美 通)は、日本新薬株式会社(本社:京都市南区、社長:前川重信)と締結していた新規抗そう痒剤(開発記号:NST-141)に関するライセンス契約について、解除することで合意したことをお知らせします。

 NST-141は、日本新薬株式会社が創製した外用の新規抗そう痒剤であり、2008年10月1日、日本国内における共同開発・共同販売に関する基本契約を締結しておりました。

ニュースリリースに記載されている内容は、報道発表日現在の情報です。